噴霧器を使用する作業者

菌類を運ぶ危険な存在

スプレーをまく

コウモリは害がなさそうと放置する方もいますが、菌を大量に抱え込危険な存在です。羽ばたく時や糞害などから多くのウイルスをまき散らすため、専門業者に依頼してしっかりと退治してもらいましょう。

Read more

注意すべきポイント

カーペットを干す

コウモリが飛んでいる地域では注意が必要です。夜中に騒音被害を出すだけでなく、群れで行動することが多いので早めの駆除がポイントとなります。専門業者がいますので信頼性の高い業者に依頼しましょう。

Read more

勝手に退治できない

掃除機をかける

コウモリは鳥獣保護法で守られているため、自分たちで勝手処分をすることができません。追い出す、寄せ付けないなどの対策がせいぜいなので、それでもダメなら専門の業者と相談をしましょう。

Read more

プロにお任せ

オペレーターに繋がる

アライグマを駆除するために

近年、人間の生活の身近なところにアライグマが出没する話題が後を絶ちません。その可愛らしい姿から害のない生き物だと思われがちですが、畑の農作物を荒らしたりペットを襲ったりするなど、実は人間の生活を脅かす生き物なのです。このようにアライグマは見つけたら駆除しなくてはなりません。ところが、一般の人間は勝手にアライグマを捕まえたり駆除したりしてはいけないという決まりがあります。このため、アライグマの駆除はプロに依頼する必要があります。煙や音で威嚇しても、学習能力の高いアライグマにとっては一時的なものでしかありません。また、小さな隙間から家屋に浸入して繁殖していくという恐れもあります。ですので、アライグマの痕跡を見つけたらプロの業者に早い段階で相談しましょう。

プロの人気の秘密とは

駆除のプロの仕事は、アライグマを捕獲して駆除することだけではありません。実やアライグマの糞や尿を放置しておくとダニやカビ・病原菌などの温床となります。それをそのままにしておくとアレルギーや喘息を引き起こす恐れがあるのです。このような糞や尿で汚染された箇所まで、プロの業者は綺麗に清掃・消毒を行ってくれます。また、その見た目の愛くるしさとは裏腹に気性が荒い事もアライグマの特徴です。小さな子供のいる家庭では、追い出そうと威嚇していてふと目を離した隙に子供がアライグマに噛みつかれてしまうという事故も起こっています。害獣の特性を知り尽くしたプロだからこそ、スピーディーに捕獲して安全に駆除を行うことができるのです。